日々まったりと。
最近は懸賞モニターやふるさと納税、アニメ・ゲームなど
好きなことを書いたり書かなかったり書かなかったり。

<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 100円ショップでぐでたま (*´∀`*)つ 3 〜通帳〜&4月からのお薬手帳の話。 | main | マールボロ史上最大キャンペーン Tシャツきたっ >>
他人事じゃない「子宮頸がんワクチン」の話
子宮頸がん予防接種をめぐって、集団訴訟になったとニュースを聞いてすごくいたたまれない気持ちになりました。

子宮頸がんワクチンは2013年4月から小学6年から高校1年を対象の定期接種に。
その2013年はウチの娘は中一。
ちょうど対象だったんだよね。

予防接種しておくと子宮頸がんにならないから打っておいた方がいいなんて話も聞いていたんだけど、そのうち”推奨しない”ってなり…。
それだけ副作用…しかも重篤な副作用が多かったんだよね。

ワクチンや予防接種について、特に否定的な考えはないけど
「普通の健康なお子さんが車椅子の生活になってしまった」
とか
「記憶障害になってしまったお子さん」の話を聞くと躊躇してしまって…。
被害に遭われた親御さんや娘さんのショック・衝撃はいかほどかとすごく胸が痛くなります。

うちでは娘に、この予防接種のメリット・デメリットをすべて話して、二人で話し合ったの。
メリットだけがあるかもしれない。
でももしかすると一生もののデメリットがあるかもしれない。
当人の人生にかかわる話だから、やるにしろやらないにしろ本人の意思を尊重したいなーって。

結果はやらないってことになったんだけど…。

今日ニュースで見て、その結果でよかったのかもって思った。
もしかしたら、あそこに座っていたのはうちの娘だったかもしれない。
決して他人事じゃない話。


※この話は私の勝手な感想なので、打たない方がいいよーって話ではないです。
一人ひとりがいろんな公平な情報を見て、メリットデメリットを考えて自分の意思で選ぶ事が大事なのかなって思っています。



あとこんな研究も始まっているみたい。

脳の症状、免疫関与か 子宮頸がんワクチン研究班

03/16 21:08

 接種後に全身の痛みやしびれなどの副作用が報告されている子宮頸がんワクチンについて、記憶障害や学習障害など脳の働きに関する症状を訴えた患者の7〜8割は特定の白血球の型を持っていることが分かったと、厚生労働省研究班が16日、省内の会合で発表した。白血球は免疫反応を担うため、ワクチン接種による免疫反応が脳の症状に関与している可能性があるという。

 研究班代表の池田修一・信州大教授は「まだはっきりとしたことは分からないが、より詳細に調べたい」と話しており、研究班は今後、患者150人の白血球型を調査する方針。

http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/health/health/1-0247230.html 北海道新聞さんより引用

白血球の型で重篤症状にかかわっている?!
ワクチンってそういうところにまで作用があるって事や複雑性に驚いたけど、一番驚いたのはそういう安全性・危険がわからずに接種させられていたんだって事実。

早くその辺解明されるといいな。
そしてそれが重篤な方の何かの助けになりますように。



JUGEMテーマ:子育て日記
 
スポンサーサイト

▲ページのトップに戻る
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


120・60.gif