日々まったりと。
最近は懸賞モニターやふるさと納税、アニメ・ゲームなど
好きなことを書いたり書かなかったり書かなかったり。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 初めてのシルクドゥソレイユ TOTEM !!!【1】 | main | 南葉亭のガッツリ肉食ランチ(*ノ∀`)ノ >>
初めてのシルクドゥソレイユ TOTEM !!!【2】
初めてのシルクドゥソレイユ TOTEM !!!【1】からの続きでーすわらい


トイレから帰ってきたら、もうすぐ18:30。
18:30過ぎると飲食ブースが混むらしいとブースのお姉さんが言ってるので
IMG_7120.jpg
こちら
「セットメニュー(ポップコーン+ビッグサイズドリンクのセット)2000円」購入っ
ばらばらに買うよりも100円お得ハート


味は塩とキャラメルから選べるんだけど、
IMG_7122.jpg
断然、キャラメルキラキラ
キャラメルは譲れないっっにやり
蓋を開けるとこんな感じで封がされていたよー。
ケースが汚れない&湿気ないからいいね。


18:30になり、指定の席へ。

IMG_7102.jpg
場所はど真ん中、後方。
全体が見れるし、初めてで十分すぎるほどいい場所だったハート


ネタバレを含む感想など。
あと、初めて観た感想なので間違っている箇所が多いとは思いまーす苦笑
感じたまま書くのでお許しくだされ。
(そしてネタバレ見たくない人はここで回れ右で帰ってくださいね汗




数億年を旅するサーカス・エンターテインメント
t1.jpg
それがトーテム!!


って、家に帰ってきて、いただいたパンフレットを見て初めて知った!!(ぉぃ

いや、先入観なしに感じたいなーって思ったから…つい(笑)


<開演前>
ステージ上に大きな亀の甲羅のような物体アリ。
あんなに大きなのがあったらどうやって演目やるのか不思議に。

その周りを「帽子が光るお兄さん(スペインと呼んだ)」や「カメラ好きなおじさん(イタリアと呼んだ)」、「おじいさん」たちがうろうろしながら何かウェルカムイベントやってた。とにかくにぎやかな感じ♪

そろそろ開演時間ってところで今回はGMO貸切公演ってことで、GMOの社長さんが出てきて挨拶あり。 
結構若い社長さんでビックリ。
20周年記念でシルクドゥソレイユ貸し切れちゃうとは本当スゴイ!!
そして招待してくれてありがとう!!ありがとう


<開演>
まる全身銀色できらびやかな人。
会場のてっぺんから降りてくるからミラーボールかと思ったので以後ミラーマンと心の中で名付ける。
おそ松さんのカラ松はああいうキラキラの格好が好きそうだなーって出るたびに思ってた(ぉぃ

まる亀の甲羅が火山に!
布が剥ぎ取られ、ステージには亀の甲羅の枠組みみたいなものが残る。
それがそのまま演目できるような鉄棒になってた(驚

枠組みの中ではバリ島のケチャのようなダンスが。
そこへミラーマンが一緒に踊り、そして空へ帰っていく。
ミラーマン以外はトーテムのパンフにあるようなカエルたちへ。
鉄棒でくるくるぴょんぴょん。すごいー!!
本物のカエルにしか見えなくなる。
これねやじるし イメージ湧くかなーってパンフレットより画像貼り貼り。
t10.jpg
〜Carapace カラペース〜



まるアフリカとかにいそうな部族の人出現。
亀の甲羅枠組みは4匹のカエルとともにだんだん上に上がっていき…カエルが帰れるかすごく心配してフラフープも気になるけど上も気になる始末←
フラフープさばきがすごい。
まるで羽が生えたかのようなスタイルは目に焼きついている。
まさしくこれこれっ!やじるし
t7.jpg
〜Hoop Dancer フープ・ダンサー 1〜



まるいきなり場面が変わって現代。そして海岸。海水浴場。
そして二人の海パンマッチョが登場。
水着パレオの美女も登場。
天井から伸びてくるリングで3人で共演。
マッチョが天井に近い遥か上へ、命綱なくリングと片手で上がっていくのを見るたびに私の手汗がひどい(笑)
そして今書いていても、思い出して手汗を掻く始末汗

パレオ美女の腹筋が素敵に割れていてかっこよかった!
イタリア人の軽〜いダーリン(3枚目、イケメンではない)が来たら
二人のマッチョ(イケメン)を軽く振ってラブラブで帰っていった辺りがまた面白かった笑
体の見た目の肉体美を見れてなんか至福の時。
t4.jpg
〜Rings Trio リングス・トリオ〜


まるまた場面が変わって今度はちょー高い一輪車&美女達の頭には銀色の皿。
どうやら2mの一輪車びっくり汗
その一輪車を操作しながらその皿を足に引っ掛けて蹴り上げては頭に載せる。
見ていてちょいとバランス悪そうな子がいるとハラハラするけどすごく応援したくなる!!!
万が一の失敗しても笑顔!なので失敗に見えない。流石プロ♪
芳醸な秋の実りを祝っているらしい。
とにかくすごすぎる〜〜〜!!
t9.jpg
〜Unicycles With Bowls ユニサイクル・ウィズ・ボウル〜



まる釣りボート
もうすべて面白い。
アメリカのカトゥーンって感じ。
頭と肩、腕、つま先とかに金属の鍋みたいなのをつけていて、ピンポン玉で演奏していたのが見所。



まる大きなツヅミのような形した円柱パイプ…うーん、表現できないっ
パンフレットには

砂時計型の台座の上で手のみを使ってカラダを支え、
息をのむ力強い柔軟技を披露。
人間が人生の岐路で成長する過程をあらわしている

って書いてあった!
その砂時計型の台座で演技するんだけど、どの決め技も私にはできないから尊敬っ
ピラティスでめちゃ簡単な、横になってひじと片足のつま先だけでカラダを支えて足を上げるってポーズでさえできない私には本当この演技は素晴らしいものだとわかる…。
お兄さんとオペラ歌手のような女性の魅力的な歌とのコラボ。

t8.jpg
〜Hand Balancing ハンド・バランシング〜



まる帽子ライトの人、おじいさんの絡み。
そこにミラーマン再登場。おじいさんに「光」をあげる。


まる原始生物?イソギンチャク?の踊り。
幻想的。


まる火山爆発。
どこからともなく猿達がやってくる。
そこに携帯を話しながらスーツを着た現代人がなぜか現れる。
その後ろを物珍しいのかついて歩く猿達。
そしたら猿から人への進化の絵のようになる!(笑)
名称未設定-1.jpg
まさしく↑これ!!!(笑)

猿達はついにスーツの人を襲い始めて喧嘩。
猿二人組みはスーツの人のスーツケースを奪って、振って、偶然空いてぱかり。

「休憩」の文字が(爆)
面白い休憩へのいざないちゅん


<休憩>
三十分の休憩。


<再開>
まるスペイン人VSイタリア人
ゴミを捨てたイタリア人に注意するところから始まる。
イタリア人は喧嘩の最中でも女の子に色目を使ったりやりたい放題
スペイン人がディアボロっていうヒモでツヅミらしきものを自在に操り、イタリア人を懲らしめる感じの話。
t3.jpg
〜Diabolo ディアボロ〜



まる部族の人再び。今度は女性と2人でフラフープの演技。
t5.jpg
〜Hoop Dancer フープ・ダンサー 2〜


まるボートで女の人が流れ着いた?それとも生贄?
男の人が乗った空中ブランコが上から降りてきて、二人で演技。
最初は頑なだった女の人。求愛する男の人。
演技が終わる頃にはラブラブに♪
衣装が二人とも黄色で、二人で一つみたいな感じだって、演技を見ていて思った。
そして空中ブランコに座る二人がなんか2羽の小鳥のようにも思えて、心の中で「愛のさえずり」と名付けた。
t6.jpg
〜Fixed Trapeze Duo フィックス・トラピス・デュオ〜


まるモーターボートにひっぱられてるウェイクボート出現。
最初は楽しそうに後ろで引かれていたウェイクボードのイタリア人がいつの間にかモータボートに乗り込み、ハンドル奪い合ってハンドル壊す。
またカトゥーンみたいな感じ。
ハンドル壊れたのでそのうちなぜかロケットのように高く飛び立っていった…



まるなんか実験室のような風貌と白衣の人たち。なぜか猿が助手(笑)
おじいさんが着て筒の中に入り、光のボールを投げる。
光と色のジャグリング…きれい。
最後におじいさんが若返る!!イケメンに変身おんぷ

心の中で「博士の実験室」と名付ける。
それがパンフレットには

ガラス容器の中で、鮮やかに発光するボールを巧みにジャグリング。
それは惑星なのか分子なのか、果たして…

おおおお!!!そういわれると確かに惑星や分子にも見える!!!
パンフレットを見て感動した。
t2.jpg
〜Manipulation マニュピレーション〜


まる助手の猿が取り残され、悪そうな猿2人組が出てきてとやりあう。
猿はミラーマンからもらった光を隠してた。
頭のいい助手猿だから2人組には渡しちゃいけないってわかっているみたい。
猿二人組みはそのうちポップコーンに夢中。
その間に助手は逃げおおせた♪



まる部族間の結婚の儀式っぽい。
違う場所からボートに乗って二人はやってくる。
そして小さな円の台座の上でローラースケート!!!
それだけでも無理なのに首だけで女の人を支えてくるくるくるくるって!!!
すごすぎるよーーーー!
そして儀式を終えた二人は同じ場所へ帰っていく。
すごく幻想的かつすごすぎ!!!
t12.jpg
〜Roller Skates ローラー・スケート〜



まる人間トランポリン。
人間たちが肩でバーを支えてその上でトランポリン。
バーは3本。バーからバーへ行くこともある…。
シルクドゥソレイユの人たちって本当どうなっているの?!
宇宙飛行士だよってダンナが言っててなるほどと思った。
やはりパンフレットにもそのような文言が。
t11.jpg
〜Russian Bars ロシアン・バー〜


まるカーテンコール。
あっという間のカーテンコール。
カーテンコールにはいるにもスムーズ。


カーテンコール、こんな感じでした。
ちょっとでも雰囲気がわかれば・・・

肉体の美と極限まで鍛えた技の数々にうっとり、びっくり、感動。
IMG_7130.jpg
観に来てよかった!!
観るキッカケをいただいて本当によかった!!


そうそう、リピーターチケットなる物もあるらしく・・・!
IMG_7135.jpg
半券提示でSS席なら1000円お得らしい♪


興奮冷めやらぬまま外に出ると
IMG_7138.jpg
トーテム小屋の右上にお月様が♪
なんか嬉しくなってパチリ。

感動をありがとうございました!!


JUGEMテーマ:懸賞、プレゼント


 
スポンサーサイト

▲ページのトップに戻る
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


120・60.gif